安心と快適性へのこだわり。    
 
       
Double Breathe-Ventilation and Adiabatic System 
「呼吸する家」 体験宿泊 住まい創り 休日相談
空気のコントロールが健康的な快適さを生み出す

建物を二重の通気断熱層で包み、外気温度に応じて自然に
作動する専用装置で空気の動きをコントロール、夏の焼け
込みによる温度上昇を抑え、冬は保温性能を高めます。

室内の空気は、透湿素材・通気断熱層の空気の流れ・湿度
の圧力差を利用して湿気ともに水溶性の化学物質や匂いも
室外へ排出し、きれいな空気の快適な空間を実現します。
   
「呼吸する家」 空気と湿気の流れの仕組み
夏 期
外気温約20℃で通気機能が働き始め、冷却効果を促進します
冬 期
外気温約13℃で通気装置が全閉となり、冷え込みを止めます
通気と透湿により 家が呼吸して室内の空気を浄化します。
  (24時間機械換気を必要としません)
住宅品質確保促進法に基づく温熱環境性能=等級4
  (lll・lV・V地域:宮城・山形〜宮崎・鹿児島)
WB 呼吸する家 / 他工法 年間光熱費比較




A:木造 WB工法
B:木造 1999年基準
C:鉄筋コンクリート造
D:木造 1992年基準
38坪 ALL電化+太陽光発電、複層S
38坪 ALL電化+太陽光発電、樹脂S
20坪 電気・都市ガス ビル用気密S
35坪 電気・ガス・灯油  AL単板GS
(2002年1月〜12月  調査エリア:神奈川県横浜市)

WB 「呼吸する家」 体験宿泊
 呼吸する家 を家族で体感 ! 研究・学習施設でなるほど納得!!
 ●呼吸する家 ご成約の方に体験費用 30,000円キャッシュバック
呼吸する家と住まい創り 休日相談
 日曜・休日、営業時間外のご相談を承ります。お気軽にどうぞ。
 呼吸する家、建築中・既存の物件ご案内いたします。
お問い合わせ ・ 資料請求